menu

access

map

株式会社ワイスティーズ
〒224-0057
横浜市都筑区川和町2488-1
TEL 045-482-6159
FAX 045-482-6169

々是好日  |  green communication designer ysteez3人によるリレー日記

秋の準備は出来ている

2019/09/07

暦の上では、もうずいぶん前から「秋」になっているはずですが 9月に入ってもまだまだ残暑厳しい日が続き 気分的には「夏の終わり」 病院のホールに活け込みをしています。 とてもお庭が広くて季節のお花が楽しめる素敵な病院なのですが 患者様もお見舞いのご家族や友人の方々も まだまだ暑くて「お外は・・・まだやめておこうか。蚊も多いしね・・」 なんて声が聞かれます。 ホールへの活け込みは、いつもほんの少し季節の先取りをテーマにしています。 「もうこんな季節なのね」と思って頂ける様に。 というわけで、ススキとリンドウの活け込みにしました。 暑いので少し涼しげに白いリンドウ 私の家の庭ではムラサキシキブが色付き始めました。 植えていないのに突然現れて・・・ フェンスを止まり木にした鳥が運んできた様子。 2年ほど前に生えてきたのですが、今年はたっぷりと実がなりました。 植物たちは、もうとっくに秋の準備は済んでいます。

アジサイとカルガモのお引越し

2019/06/11

紫陽花が美しい季節になりました。 私の家の小さな庭でも次々と色付いてとても綺麗です。 植えた年は淡いピンク色だったはずなのですが・・・ 紫もキレイです。 同じ株でブルーの花も。 繊細な原種に近い山アジサイ系の花は楚々として華憐ですが どん!大迫力!「ザ・ハイドランジア!」という感じの西洋アジサイも ゴージャスでまた違った魅力あり。 昨日の神奈川県はたっぷり雨が降りましたが 今日は雲の間から日差しが差し込む時間もあり爽やか。 ちょっとお買い物があって事務所を出たのですが 帰り道、住宅地の中で大渋滞。 あまりに動かないので 事故?何かあった?!?!とドキドキしながら窓から顔を出して前方を見ると・・・ 「あ!!!!」 カルガモファミリー横断中! フリフリとお尻をふりながら悠々と去っていく後ろ姿。 紫陽花はキレイだし カルガモは可愛いし 洗濯物は乾くし! 良い1日になりました☆

雪と梅

2019/02/10

大雪かもしれないという予報でしたが事務所周辺は少しだけ。 降ったのはわずかな時間だったのに 北側の日差しの少ない場所は翌日まで雪が残りました。 晴れ間の見えた連休中真ん中の日曜日。 タイムが寒さでピンクに色付いてキレイです。 太陽が出たので雪がキラキラと輝いています。 そんな中! チューリップも頑張って出てきました。 梅も咲き始めました。例年より少し早いみたい。 雪=冬、というイメージですが、関東では2月が多い。 毎年「絶好調にきれいなビオラを守るために軒下に!」とか 「せっかく咲き始めの梅が可哀そう!」 「春植えの花、ちょうど植えたところなんだけどなあ・・」とか 毎年雪の度に春の花の心配ばかりしている気がします。 暦の上では春、となってからの雪。 こうやって春になっていくんだな。 2月の雪は春の有難味をたっぷり味わうためなのかもしれないな、と思いました。

あけましておめでとうごさいます!

2019/01/04

デコラマム「チスパ」(菊:糸弁) 花火にも見え、イソギンチャクの様にも見え・・・ あまりに美しくて見ているうちにボーッとしてしまうほど。 もう長く花の仕事していますが、 新品種との出会いや 季節の変わり目のその年の初出荷などには いつもいつも「なんてキレイなの!!すごい!!」 と驚いたり感動したり。 今年も沢山そんな気持ちになることがあるはず。 このフレッシュな気持ちをずっと持ち続けていきたいと思います。 本年もよろしくお願い申し上げます。

京都出張のおまけ

2018/10/20

ハロウィン、クリスマスディスプレイのシーズンが訪れ、 私たちにとっては1年で母の日と同じくらい忙しい時期になりました。 そんな中、京都へ出張に。 クリスマスとは関係の無いお仕事で、その上「京都」となると どんなに忙しくとも気持ちはワクワク・・・・・・・! しっかり事前の準備をしていたこともあってスムーズに済み、 予定より少し早く京都駅に戻ることができたので 帰りの新幹線までに何か少しでも京都を堪能しようかと。 観光する予定はなかったので大慌てで調べて 行ってきました! 伏見稲荷大社!! あの有名な千本鳥居。いつか行ってみたいと思っていた場所の一つ。 静かで荘厳な空気の中で粛々と鳥居をくぐり・・・・・ と言いたいところですが、 実は大渋滞。 ギュウギュウ。 平日の昼間だからか日本人よりも外国人観光客の方が断然多い様でした。 なぜ上の様な誰もいない写真が撮れたかというと 皆さん写真を撮りたい!それならば譲り合い!ということで 撮っている最中は後ろの方が足を止めて待っていてくれるので たまに列が途切れるのです。 ちょうど私の後ろで途切れたので 急いで前に追いついて後ろと間をあけて、カーブに差し掛かった隙にパシャ!! この後数秒後には後ろの方々も進み始めてまた大渋滞^^ お稲荷さんだけにたくさんの白狐がいたることろに・・・。 きりり! 伏見稲荷大社、帰ってきてから商売繁盛にご利益があると知りました・・・・・! ちゃんと参拝してきましたが、なんだか別のことをお祈りしてきてしまった様な。 改めまして・・・ 「商売繁盛します様に!」

夏の終わりのひまわり畑

2018/08/27

2018年8月7日立秋 暦の上では8月7日に秋になりました。 台風が来たり、突然涼しくなったかと思いきや また35度になってみたり。 先週の涼しい日には風の中に秋の匂いを感じたような気がしたのですが 今日も暑い! 近所の休耕田がひまわり畑になっています。 農家の方のご厚意で種を撒いてくださっているのだと思われます。 田んぼの一部に毎年沢山のひまわり。 今になってとてもきれいに咲いているのですが もう秋・・と思うと、なんだか少し切ない様な。 農道を挟むように植えられているので ↑上の写真を撮って振り向けば・・・ あっちむいてホイ!! 今年の暑さはさすがに堪えました。 ヒマワリには悪いけれど・・・もう早く秋きて!!

paseoに掲載されました。

2018/08/20

京世田谷花き事業協同組合発行の「paseo」に 弊社店舗「filigrane」が掲載されました。

盛夏の活け込み

2018/07/27

昨日からほんの少しだけ気温が下がりましたが 週の前半までの暑さといったら・・・・ 外の現場仕事も大変でしたが、室内の生花も厳しい状況でした。 冷房が入っているとはいえ、それでもやはり花の持ちは悪くなってきます。 少しでも涼し気に、とガマと鉄砲ユリの活け込み。 とっても珍しい鉄砲ユリが手に入ったのでワクワクして活け込みに出かけました。 どこが珍しいの?!?! 鉄砲ユリは基本的には普通は白花。 蕾は緑色です。 この鉄砲ユリは、蕾が美しい白で先の方だけほんのり緑色。 「烏巣の白蕾」という鉄砲ユリの「真美白花」という品種。 ↓佐賀新聞Live記事 白いつぼみ希少ユリ「烏巣の白蕾」産地拡大へ浜玉町産、幻の品種 まさに名前の通りの真に美しい白い花。 生産者の方に美しいお花をありがとうとお手紙でも書きたい位。 お花を眺める方々の酷暑で弱った心と体に、少しでも涼しい風が届きます様に!

filigrane 夏季休業のお知らせ

2018/07/23


懐かしい花 オシロイバナ

2018/07/04

またまた長閑な事務所周辺にて・・・・ オシロイバナがきれいです。 小学校の帰り道を思い出します。 懐かしい思い出の写真、 夏の夕暮れ時の隅っこに写り込んでいるような・・・・ 子供の頃は通りすがるたびに、真っ黒な種を集めたものでした。 種を掌いっぱいになるまで集めてから帰る!と とにかくいっぱい集めた思い出はあるのですが 庭に咲いていた記憶はありません。 あの種は持って帰って植えなかったのか、どこかの空き地に撒いたのか・・・。 あの種を何歳まで集めていたのか、興味が無くなったのはいくつだったのか。 懐かしい思い出に浸りつつ(上の写真は昨日撮影) あ、写真を撮っていない花色も咲いたかな? なんて見に行ったところ・・・1個も咲いてない!(お昼頃) ああ・・まさかの夕方に咲く花でした。 だから思い出が「帰り道」なのね・・・・と納得。 「夕化粧」という別名もあるそうです。